1. HOME
  2. クラウドファンディング 返礼品のご紹介

クラウドファンディング 返礼品のご紹介

みなさま、連休をいかがお過ごしでしょうか?

昨夜の目標達成から、一夜明けて、じわじわと実感が沸いて来ています。

現在、CAMPFIREのトップページから「プロジェクトをさがす」⇒「まちづくり・地域活性化」の「人気順」だと、1ページ目に表示されています!!

リンク貼らせていただきます^^ ↓ ※9月20日現在です

https://camp-fire.jp/projects/category/local

終了までまだ3日ありますが、この度は、本当に皆様からの温かいご支援とメッセージ
日々の活力になりましたと共に、今後に向けて、大きな勇気とエネルギーを頂きました。

本当にありがとうございます。

上記画像は、今回の返礼品です。
左上の赤いエリアは、先日、広島テレビ放送様が取材に来られた時に撮影した返礼品です。

その後、皆様の支援に突き動かされ、出し惜しみすることなく
人気商品でセットを組ませて頂きましたので、残り数日を残すのみとなりましたが追加のリターン品について触れたいと存じます。

下に写っている黒軸のパウダーブラシ
昔の原毛はとにかく高品質でした。地球温暖化など、環境の変化に伴い、今は昔の風合いとは少々違うため、幻の極上ブラシを在庫室に残しておりました。
今回思い切ってセットに組み入れました。

また、もう1セット追加しましたパールホワイトシリーズ
こちらも、原価の関係で製造を停止せざるを得ないため在庫がなくなり次第廃盤商品です。

ですが、本当に品質もよく、廃盤にするにはもったいない商品です。
こちらも、自慢の商品なので、出し惜しみせずに、お出ししました。

スタッフ一同、惜しみながらの廃盤を迎える商品達です。

続きまして、書筆です。

書筆となりますと、みなさま、普段使う筆も好みの筆もまちまち…
選定も通常の筆も種類がありすぎて… 色々な面でハードルが高かったりと企画は難航。

そこで!古いレッテル(ラベル)を貼った小筆3本セットに加えて、1本だけを1箱に入れてちょっとした贈答品として使えるように5箱と10箱で企画…
筆は賞味期限がありませんので是非ストックしておいていただきたいです(笑)

包装はこの箱に綺麗な掛け紙に包まれますのでとっても綺麗です…お楽しみに^^

せっかくなので違う筆がないかしら?と考えました。
クラウドファンディングの返礼品としては、華やかであり当社ならではの筆。。。

2017年広島グッドデザイン賞プロダクト部門奨励賞を受賞した
「桃香(ももか)」を記念して企画制作したマカロンシリーズで行こう!
という事となりました。

今回、書の関係の方からのメッセージも大変多く頂きました。
世間では化粧筆の方が注目を浴びてしまう熊野筆ですが、
熊野筆が伝統的工芸品として登録されるまでの歴史としては元々が書筆。

書道人口が減少しつつある中、沢山の熱いメッセージに、突き動かされる感覚を覚えました。

今回のプロジェクト、関わりのある全ての方に感謝して残り3日を過ごしたいと思います。

そして…次なる目標に向かって気を引き締めています!(身も引き締めたい!・笑^^)

熊野筆 創業120周年の伝統を伝えたい @仿古銘筆 houkodou
クラウドファンディング CAMPFIRE
https://camp-fire.jp/projects/view/307850

 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

検索