1. HOME
  2. 仿古堂工房 衣毛巻き 筆作りは分業制

仿古堂工房 衣毛巻き 筆作りは分業制

久しぶりに工房での作業風景をお届けします。

そろそろ来年4月に向けた新学期・新学年の学校納品筆の製造に入るころかな…?と工房の職人の作業を覗きました。

今月はまだまだレギュラー筆をせっせと作っていました。

さて…この筆は?

朱鷺(とき)の穂です。

黒馬・狸・豚…(詳細はここまで^^)を毛組した「芯」の穂に羊毛の衣毛(上毛)を巻く作業です。本当に全ての工程において1本1本ずつ丁寧に作業していきます。

画像クリックで公式ショップ「朱鷺」へ

朱鷺には半紙・条幅サイズの2種があり、漢字・古典臨書にとても良く働いてくれます。

楷書・行書・草書をこれ1本でいろいろ試してみてください。

書道教室などで初心の方にも使いやすい人気の筆です。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

検索