1. HOME
  2. 筆の駅より ~ありがとう月間~筆の里ありがとうの絵てがみ巡回展

筆の駅より ~ありがとう月間~筆の里ありがとうの絵てがみ巡回展

早いですね…もう11月です。

筆の駅もすっかり秋らしい景色です。

フォローくださっている皆様…

いつも本当に「ありがとうございます!」

11月は「ありがとう月間」なんです^ ^

11月22日は「いい夫婦の日」

11月23日は「勤労感謝の日」

しか〜し!決して忘れてはならない11月23日!

この日は宮中、そして全国各地の神社で「新嘗祭(にいなめさい)」が執り行われる日です。

これは宮中祭祀の中で最も重要な祭事として古代から行われてきたもので天皇がその年に収穫された新穀などを神に供えて感謝の奉告をし、これらを神からの賜りものとして自らも食する儀式なんです。

今は新米が採れる時期が随分早くなりましたが、天皇は毎年この新嘗祭が終わるまで新米は口にされないとか。

10月17日に宮中で執り行われる神嘗祭では新穀を天照大神様に天皇が捧げる日なので、そこから約1月と少し後に自ら新穀を食す…つまり本当は私達が新穀を食すのは11月24日以降なのでしょうね^_^;

さて、前置きが長くなりましたが…昨日から筆の駅で展示が始まりました「筆の里ありがとうの絵てかみ」

11月30日まで展示しています。

色んな「ありがとう」がここにあります!

あなたも「ありがとう」の気持ちを添えて誰かに届けてみてはいかがですか?

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

検索