熊野筆への思いを綴ります。

トップ > 仿古堂の筆 > 仿古堂手帖 > 選定筆 -書作家プロデュース筆- メニューヘ

仿古堂手帖

Vol. 2

選定筆 -書作家プロデュース筆-

2016.06.07

店内

 

仿古堂の店頭にある筆の種類は、新作・廃番等で変動はありますが、大体常時600~700種ほど。ネットショッピングでお買い求めいただけるのは一部で、実は沢山のさまざまな筆が存在するのです。今回の仿古堂手帖は、この数多くある筆の中から選定筆の紹介をさせていただきます。

 

さて、選定筆とは何か…、それは、ずばり書作家先生プロデュースの筆のこと!です。名入れ筆とも呼ばれています。書作家先生の作品に合わせて(書作家先生の好みに合わせて)何度も話し合い、試作を繰り返しながら筆を作ってゆきます。ホームページで別途紹介させていただいている『暖心』シリーズは、上田桑鳩先生(奎星会創始者)選定筆であり、仿古堂が初めて作成した先揃羊毛の選定筆です。発売以来ご好評をいただいており、仿古堂のロングセラー商品となっています。上田桑鳩先生が、暖かい心で書道に向う…という想いを込めて命名されました。このように選定筆の名前はそれぞれ先生方が命名されています。そして、仿古堂はこの選定筆を積極的に作成しています。

 

上田桑鳩(昭和30年頃、仿古堂にて)

上田桑鳩(昭和30年頃、仿古堂にて)

 

上田桑鳩(昭和32~33年頃)

上田桑鳩(昭和32~33年頃)

 

 

以下、仿古堂の選定筆一覧です。
 
 
上田桑鳩先生(奎星会創設) 選定筆

→ 『暖心』シリーズ
 
金子鷗亭先生(創玄書道会創設) 選定筆

→  『遠鷗』シリーズ
 
宇野雪村先生(玄美社創設) 選定筆
→ 『放心』シリーズ
→ 『玄玅』シリーズ
 
金子卓義先生 選定筆

→ 『鳳』シリーズ
 
石飛博光先生 選定筆

→ 『鴻飛』シリーズ
→ 『大鴻』シリーズ ※

 

高木聖鶴先生 選定筆

→ 『初雁』シリーズ
 
黒田賢一先生 選定筆

→  『あかつき』シリーズ ※
→ 『彩(いろどり)』
 
高木厚人先生 選定筆

→ 『かすみ』

 

 

※インターネット販売しておりません。お問い合せ下さい。

 

 

先生方の想いと仿古堂の技術が詰まった選定筆です。機会があれば、是非お使いになってみて下さい。

 

 

上田桑鳩 作品

 

日本経済新聞の文字も『暖心』を用いて書かれた

日本経済新聞の文字は『暖心』を用いて書かれた

 

上田桑鳩 作品 (『暖心』を用いて)

『暖心』を用いて

 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい。

082-854-0003
営業時間 9:00 〜 17:00
仿古堂のご利用時間

OPEN 9:00 〜 17:00 / 年末年始・お盆以外は営業 筆づくり工房(仿古堂2F)は土日祝が定休日(見学予約が10名以上の場合は土日祝も可能)
土曜日については工房が見学可能な日もございますので遠慮なくお問い合せください。

仿古堂のご利用時間

OPEN 9:00 〜 17:00
年末年始・お盆以外は営業 筆づくり工房(仿古堂2F)は土日祝が定休日(見学予約が10名以上の場合は土日祝も可能)
土曜日については工房が見学可能な日もございますので遠慮なくお問い合せください。