1. HOME
  2. SACHIさん来社

SACHIさん来社

都会では、緊急事態宣言が出され、GW前にお出かけする気分になれない4月下旬のポカポカ日和の広島です。
ただ、不安ばかりが先行する昨年と違って、なんとなくコロナとの付き合い方が見えて来た2021年の春ではないでしょうか。。。(まだまだでしょうか・・・)

今日は、弊社とSACHIさんとの出会い、そしてこれからの話しをしたいと思います。広島でご活躍のSACHIさん!!

Youtubeはこちら

今日現在で5万人以上の登録者数をお持ちのSACHIさん
弊社社長がプライベートな時間でご縁を頂きました。
その会話の中で、Youtubeに出てます~っていうフレーズが残ってて、帰宅後調べてみると・・・
メイクの動画がいっぱい!!
初対面で、好印象だった上に、メイク!!


早速、SACHIさんの元所属事務所の社長さんに連絡を取り、SACHIさんとの出会いをお話しし、素敵なSACHIさんに弊社のメイクブラシをお贈りしたい!と伝えたところ、SACHIさんがもうすぐお誕生日という事で元事務所の社長さんが思いついたサプライズがこちら

クリックでYoutubeへ

そして、4月上旬、弊社までわざわざお越し頂くという流れになりました。
ようこそ熊野へ~ 仿古堂へ~
SACHIさんは、Youtubeや撮影になれていらっしゃるから、本当に自然体
弊社の社長はといいますと・・・

スタンバイ中の隠し撮り^^
声を小さくして言いますけど、ちょっとかわいい ヾ(*≧∇≦)〃
本番に強い社長は、この後は、動画の通りです 笑

クリックでYoutubeへ

SACHIさん、お忙しい中、弊社までお越し頂き、本当にありがとうございました。SACHIさんが日頃道具を大事にされる方だという事が本当に伝わってくる撮影となりました。
工房での動画は短かったのですが、実際には、職人の作業を食い入るように見入っていたSACHIさん。ここまで興味を持って頂けた事が嬉しかったです。

また、弊社スタッフ一同、SACHIさんに会いたいけど、恥ずかしくて、事務所でまごまごしてたら、元気に声をかけて頂き、一瞬で全員のハートを掴んで行かれました!
今後、SACHIさんにまたお会いできると聞き、今からワクワクしています。

今回のYoutubeで、弊社の化粧筆をいくつかご紹介させて頂きました。
早速、ネットでご注文頂きましたみなさま、本当にありがとうございます。
SACHIさんのファンの方にも弊社の筆を使って頂けると思うと、このご縁にいつも以上の感謝を持って、ご依頼の筆をお届けさせて頂きます。

いくつかお問い合わせを頂いておりますので、みなさまにも共有させて頂きます。実際に動画に登場しました弊社の化粧筆をご紹介したいと思います。

まずは、お問い合わせの多い「ファンデーションブラシ」

クリックでSACHIさん購入のBZ-1のネットショップへ

弊社のファンデーションブラシは、現在3種類あります。
上記写真の「BZ-1」こちらが、SACHIさんが撮影当日購入された筆です。
動画の後、本当に購入頂きました!
※本当は、サプライズプレゼントに入れるか迷った筆です。
※お気遣い頂き、ありがとうございました。

弊社社長が、BZ-1の使い方を撮影した動画あります。
https://www.youtube.com/watch?v=6aH8qJo8PQM
よかったら参考にして頂けたらと思います。

クリックでBZ-2のネットショップへ

BZ-1とBZ-2の違いは。。。
好みもあると思いますが、例えば、目元などのポイントメイクにお使いになれらる方には、BZ-2の方がいいかなっと思いますが、密度というと圧倒的にBZ-1の方が密になります。でも、最後は好みでしょうか・・・

クリックでW-F3のネットショップへ

最後にW-F3もご紹介させてください。
Whiteシリーズは、好評シリーズだったのですが、レギュラー品の見直しにより、在庫がなくなり次第、廃盤となってしまう化粧筆です。
ナイロンが入っているので、毛先がしっかりしています。
密度でいうと、BZ-1とBZ-2の中間になるでしょうか。

2番目にお問い合わせが多いのが、アイシャドーブラシ

クリックでG-S2のネットショップへ

弊社社長が動画で実演してたのは、PinkシリーズのP-S4と、GoldシリーズのG-S2のアイシャドーブラシでした。
よかったら、参考にしてください。

そういえば、ネットショップのそれぞれの筆の説明が足りてないなぁ。。。と、改めて実感しています。
お求め頂く方の好みにもよりますし、お使いになるシーンでも最適の筆は違ってきます。沢山のお問い合わせを頂く中で、弊社の方で決めつけてはいけないな~という事となり、気づいたら、シンプルな説明文になってしまっています。

ちょっと反省しました。一例として、参考までにという事で、説明書きこれから増やして行こうと思います!!

今日は、長めのブログとなってしまいました。
SACHIさんがいい人過ぎて、的確なお礼の言葉が浮かびませんが、今後またお会いできる事を楽しみにしています。

弊社でのメイク関連のイベントは、なんと初めての試みです。
日頃は、書道筆関連が主なイベントとなりますので、不慣れな分、段取りよく出来るか心配ですが、心配よりわくわくの方が上を行っています!
みなさんが、楽しんで頂けるイベントとなるよう、精一杯サポートさせて頂きます。

今後共、どうぞよろしくお願い致します。
今回は、素敵なご縁に感謝しきりの現場からでした。

クリックでSACHI★沙智ちゃんねるへ
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

検索